FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--:-- | スポンサー広告 | コメント:-件

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HPV16型感染!代替療法で消せるのか

2018/09/19 09:33:15 | 子宮頸がんになりそうな細胞を変える | コメント:0件

HPVウィルスは、子宮頸がんを引き起こすとんでもないやつです。


HPV野郎に感染したら最悪。


免疫力が強ければ、排除できますが、

免疫力がないと持続感染して、子宮頸がんになってしまう可能性があるそうなんです。

このウィルスに感染しないためには、

子宮頸がんの予防注射があります。
しかし、これはもう感染している人には効きません。

「 HPV 消す 」

といくらネット検索しても、見当たりません。


一度かかったら、自分の免疫力で排除するしかないのか・・


そう諦めかけていたとき、


HPVウイルスを消してくれるという、代替医療があることを発見しました。




どんな治療かというと、サプリメントや薬をとり、免疫力を高める治療です。あくまで、標準治療ではなく、代替療法です。

代替療法といえば、乳ガンで亡くなられた真央さんがされて結局手遅れになってしまったんですよね?

なので、代替療法に対するイメージは最悪。

信用して大丈夫か不安を抱いてしまいますよね。



でも、私は、できることがあるなら、やらないよりやって後悔するほうがよい!という信念で、やってみることにしました。


なぜなら、普通の病院では、私のように軽度異形成の場合、定期的に検診をすることで経過観察となります。

つまり、治療は何もしてもらえないんです。


ただ、軽度異形成であれば、80%は免疫力で消えるから大丈夫だと言われています。

過剰に心配することはないと思いますが、私の場合、HPV検査をして、一番がんになりやすい16型に感染していることが判明。

がんになりやすいHPVを持っていると分かったとき、ただがんに進行していくかもしれない恐怖だけを抱いて、待つしかない状態は正直苦しすぎます。


だから、ただ待つ苦しみから解放されるためにも、代替療法でも何でもできることがあるならやってみようと思います。


ただ、全面的には信用しないことにしています。



代替療法を受けつつ、普通の病院でも定期的に検診を受け、進行していないか確認は怠らないようにしていきたいです。











にほんブログ村 病気ブログ 子宮頸がんへにほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへにほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ













関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。