FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--:-- | スポンサー広告 | コメント:-件

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多嚢胞が、カルシウムとビタミンDで改善?

2018/04/15 17:18:13 | 多嚢胞を変える | コメント:0件

☆ビタノートの尿検査で、カルシウムが足りないこと分かる

☆病院での血液検査でビタミンDが足りないことが分かる

☆最近生理がこない→多嚢胞が悪化??

という経緯から、旦那が心配して、いろいろ調べてくれたのです。

旦那は、

「カルシウムとビタミンDで多嚢胞が改善したらしい!」

という情報を見つけてくれました。


「カルシウム・ビタミンDと多嚢胞性卵巣症候群の関連性についての研究」


多嚢胞性卵巣症候群を持つ13人の女性を対象とした小さな規模の研究

→ビタミンDとカルシウムによる治療により、約2ヶ月以内には、13人中7人の生理が正常になり、13人中2人が妊娠したそう。



たった13人の結果なので、信憑性はあまりないけれど、
適度のビタミンDとカルシウムの摂取で生理が正常になり、妊娠することが出来たという結果が出たことは、多嚢胞の私にとって希望の光です!



とはいえ、カルシウムって、結構小魚毎日食べているのに、尿検査で足りていなかったのがショックてした。

小魚の吸収率はあまりよくないのと、カルシウムはビタミンDと一緒にとると吸収がアップするらしいことを知りました。


カルシウムといえば、牛乳や乳製品だとたくさんとれるようですが、牛乳ってホルモン漬けだからよくないって聞くし・・


なので、カルマグのサプリとビタミンDを毎日とることにしました!


これをとりつづけて、生理がきたら、既存の研究結果に「さらにもう一人成功!」ってプラスしてもらいましょう。


本当に、カルシウムとビタミンDて多嚢胞が改善されるのか、自分で検証してみたいと思います。


生理、早くきますように・・。

iframe style="width:120px;height:240px;" marginwidth="0" marginheight="0" scrolling="no" frameborder="0" src="https://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?ref=tf_til&t=miraiwokaer0d-22&m=amazon&o=9&p=8&l=as1&IS1=1&detail=1&asins=4908295026&linkId=237f022a0a25fe7f4f976fecb15a5d4c&bc1=ffffff<1=_top&fc1=333333&lc1=0066c0&bg1=ffffff&f=ifr">


↓1日1クリック、お願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 子宮頸がんへにほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ



関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。